MENU

Web担当者Forumに、株式会社日宣様のミエルカ導入事例(前編)が掲載されました

  1. Web担当者Forumに、株式会社日宣様のミエルカ導入事例(前編)が掲載されました
NEWS/INFO

Web担当者Forumに、株式会社日宣様のミエルカ導入事例(前編)が掲載されました

企業Web担当者・マーケティング担当者のためのメディアサイト「Web担当者Forum」に2018年2月20日、株式会社日宣様のMIERUCA(ミエルカ)導入事例が掲載されました。

8か月で検索流入数が3倍に! Webメディアで生かされた紙メディア編集者のノウハウとは?【前編】

ホームセンターで配布しているフリーペーパーを前身として、2016年3月に誕生したライフスタイルWebマガジン「Pacoma(パコマ)」。

ライフスタイル系メディア群雄割拠の時代、編集長の西面冬樹氏は「後発でも着実に読者を増やしたい。SEOで戦うには、絶対に紙メディアの編集者が必要だ」と確信していました。そこで採用されたのが、出版社で7年間、女性向けのインテリア・生活情報の雑誌を編集してきた武蔵英介氏。

武蔵氏着任から8か月後、Webマガジン「Pacoma」は検索流入295%、月間PV数317%と大きな成長を遂げます。お2人にWebでも生かせる紙メディアのノウハウを聞きました。

前編では、SEOで成果を出すための「武器と戦術の立て方」について、そして後編ではその原動力を生み出す「ライター採用テクとマネジメント」に迫ります。

<目次>

  • 地に足のついた編集で、しっかりと価値を提供するメディアにしたい
  • SEO知識はゼロでも構わない。紙メディアの編集者がほしい
  • そうか、構成案って雑誌のラフコンテと同じなんだ
  • 紙とWebの違い① 1コンテンツにつき1ペルソナを徹底する
  • 紙とWebの違い② ユーザーは全員初対面。基礎的なことでもていねいに解説を
  • キャッチーなタイトルとSEOを重視したタイトルの2種類を使い分ける
  • 月間PV数317%を達成した秘訣は「ツールに頼り切らない」こと
  • トピックを参考にまず目次を作り、肉付けして構成案を作る
  • 職人の手から生まれて鍛えられた道具は外さない

■Web担当者Forum「8か月で検索流入数が3倍に! Webメディアで生かされた紙メディア編集者のノウハウとは?」【前編】

https://webtan.impress.co.jp/e/2018/02/20/28262

■株式会社日宣様

https://www.nissenad.co.jp/


PAGE TOP