MENU

義援金への寄付の完了ご報告

  1. 義援金への寄付の完了ご報告
NEWS/INFO

義援金への寄付の完了ご報告

セルフデザイン・ホールディングス古澤でございます。 このたび、皆様にご協力いただいた、 「Google化したYahoo!をどう対策するか?2011年SEO成功の極意とは?」対談CD (製作:キーワードマーケティング研究所様) の販売チャリティ企画ですが、売上金全額の寄付が完了いたしましたので、 報告します。

寄付総額

売上額総額70万円を全額寄付いたしました。 ご協力ありがとうございます。

寄付先

あしなが育英会 http://www.ashinaga.org/ 「東日本大震災・津波遺児支援」詳細ページ http://www.ashinaga.org/support/entry-374.html 今回の義援金は、「あしなが育英会」を通じて東日本大地震・津波で 保護者が死亡・行方不明または重度後遺障害の0歳児から大学院生に 支給されます。

証明

あしなが育英会から、領収書とお礼状をいただきましたので 公開いたします。 http://www.self-design.jp/products/ashinaga.pdf

なぜ、あしなが育英会に寄付したのか?

震災後のある日、テレビを見ていました。 4歳くらいの幼い男の子が「パパとママはお星さまになっちゃったんだよ」 と無邪気に話していました。 はじめ、一体何のことだろうかと思いましたが、すぐに察しました。 津波で両親を亡くしたお子さんだったのです。 私も父親です。 小学校2年性の男の子がいます。 このテレビを見た私は涙を禁じ得ませんでした。 この先、震災孤児の彼らは他の子に比べて経済面や教育面において ある意味不利な人生を強いられるかもしれない。 しかし、私は彼らに、この事を逆にバネにして力強く生き抜いてほしい、 そして命の尊さを後世伝える人になってほしい。 そんな想いを抱きながら、その一助になればとの思いで、 震災孤児の方に支援を行っている、あしなが育英会に寄付をさせていただきました。

このチャリティCDをご購入いただいた皆様の想いも 震災孤児の彼らに伝わればと思います。 皆様のご協力、心より感謝申し上げます。

2011年10月15日 株式会社セルフデザイン・ホールディングス CEO:古澤暢央


PAGE TOP