FABER DESIGNER INTERN SHIP 2022 デザインシゴトと本気で向き合う3日間 FABER DESIGNER INTERN SHIP 2022 デザインシゴトと本気で向き合う3日間

デザインのプロとして課題を発見し
ビジネス・テック・クリエイティブの連携で解決する3日間

Faber Companyでは24年卒から
デザイナーの新卒採用をスタートします。

Faberはラテン語で「職人」の意味。
私たちデザインチームは少数精鋭。
ベンチャーならではの疾走感と
プロフェッショナリズムを掛け合わせて
最上の仕事をすることをモットーにしています。

そして、最上の仕事を生み出すためには、
ビジネスチーム・テック(開発)チームとの
連携も欠かせません。

今回のインターンでは、
ビジネス・テックメンバーと関わりながら
デザインの力で課題を解決してもらいます。

「デザインの力を信じ、
世の中の課題を解決したい」
と考える皆さんにとって、
かけがえのない経験になるでしょう。

Faber デザイナー
サマーインターンで
生涯役立つ3つの経験を得られます

職人集団の中で
自分の特異性(強み)に気づく

日頃から本気で仕事に向き合う
プロフェッショナルの先輩と働き、
対話を重ねることで、あなたの強み(特異)がわかり、キャリアの気づきを得られます。

徹底的に考え抜くことで
言語化能力が身に付く

「なぜこのデザインなのか?」
自分の選択と徹底的に向き合い
言葉にすることで、自分のデザインを相手にわかりやすく伝える能力が身につきます。

B-T-Cの連携で
仕事の全体像を把握できる

デザイナーチームだけで仕事を完結させず、ビジネスやテックチームと連携していきます。
仕事の全体像が見えると自分の役割がわかり、働く意義や理由が見つかります。

習得できるデザインスキル

戦略
要件定義
情報設計
WEBデザイン
プレゼンテーション
資料作成

デザイナーとして活躍していく上で
重要なスキルを幅広く習得することができます。

プログラム

課題を見つける
企画提案

実際に運用されている対象サイトをチェックして、
自分なりに課題を抽出し、課題に対する打ち手をまとめた
企画提案書を1人10枚作成・提出してもらいます。

プロトタイピング
デザイン

GOが出た企画提案書をもとにプロトタイピングを行います。
最前線で活躍するプロのデザイナー、Webマーケター、
エンジニアからレビューをもらい、プロトタイプを修正します。

プレゼンテーション

課題から企画、プロトタイプまでを役員・関係者に発表。
プレゼンテーション資料から発表準備までメンターが協力します。
プレゼン終了後は弊社役員と「UXデザインをはじめる本」著者の玉飼より講評を受けられます。

メンター紹介

玉飼 真一

京都大学工学部卒。元リクナビNEXT副編集長、株式会社IMJグループ子会社社長。クリエイティブディレクション実績多数。2018年より当社に参画。「Web制作者のためのUXデザインをはじめる本」著者。

北林 万里奈

早稲田大学法学部卒。大手広告制作実績多数。ベンチャー企業でリードデザイナー(CDO)を経験。2019年より当社に参画。プロダクトデザインからCIリニューアルまでクリエイティブ領域を幅広く担当。

募集要項

開催日時 2022年9月14日(水)、15日(木)、16日(金)の3日間
10:00〜18:00
場所 株式会社FaberCompany 本社
神谷町トラストタワー WeWork 24F
待遇 報酬:5万円
交通費、宿泊費は自己負担となります。
応募資格 2024年3月に高等専門学校、専門学校、大学、大学院卒業見込みの方(専攻不問)
インターン全日程にご参加いただける方
デザイン業務可能なノートパソコンをお持ちの方
選考フロー エントリー → 課題選考 → 人事面接 → 二次面接 → 参加決定
選考
スケジュール
エントリー締め切り
2022年8月12日(金)