お客様が三歩先を見られるよう
サポートするのが私の仕事

前田絵理

  • 7:30
    起床・メイク
  • 9:30
    出社
  • 10:00
    チームミーティング
  • 11:00
    お客様からのメール確認&電話対応
  • 13:00
    ランチ
  • 15:00
    お客様とのミーティング
  • 17:00
    お客様のサイト調査
  • 19:00
    翌日のミーティング準備
  • 20:00
    帰宅
  • 1:00
    就寝

Faber Companyに入るまでの経歴を教えてください。

私は最初、出版社の雑誌編集部に入社しました。そこで編集者をやっていたんですけど、すごい性に合ってたんですよ。でも、何年か前にすごい廃刊ラッシュにあって、「これを機会にWebに転身するのもいいなぁ」と思い、大手美容外科のIT事業部にいきました。そこでは割と制作がメインで「いかにかっこいいものを作るか」という感じでした。

そんなある時、衝撃を受けたんです。新規サイトを作ることも多かったのですが、何度も徹夜して作ったデザインもすごく良いサイトなのに全然集客できないってことがあったんですよ。そこで「ちゃんとマーケティングやSEOを学んで作らないとダメだな」と思い、SEOセクションのある会社に転職を決意。大型車のECサイト企業のSEOチームに入りました。そこから、自分で志望してFaber Companyに来たんです。

Faber Companyを選んだ理由は何でしたか?

前職でオウンドメディアを立ち上げて、MIERUCA(ミエルカ)を導入したのがきっかけです。そこでは、ツール・コンサル含めSEO関連だけで3社に入ってもらっていました。その一社がFaber Companyだったのです。ミエルカを導入して1番数字が安定しました。また「コンテンツの内製化を支援」「ペルソナを重視した本質的なコンテンツづくり」という支援の方法が自分の中ですごく腑に落ちて、一番本質的だと思いました。しかも定量的な結果も出たので「ミエルカすごい!」と感動。その後、立ち上げたオウンドメディアもかなり成功を納め、2年ちょっとで約80記事を制作・公開し、月間30万を越えるセッションを稼げるようになりました。そこで、「いろいろな会社のマーケに携わって、さらにメディアの立ち上げ経験を積みたいな」と思い、Faber Companyを希望したのです。

普段のお仕事について教えてください。

私のいるカスタマーサクセスチームでは、ミエルカ利用中のお客様のマーケティング施策の内製化を支援しています。メインはコンテンツマーケティングのコンサルティングですが、コーポレイトサイトやLP、ECサイトなどの改善・コンサルティングもしています。そして、6月1日からカスタマーサクセスチームの中でグロースチームとアカウントチームが立ち上がり、私はグロースチームに入ることになりました。

グロースチームは、お客様と最初の3ヶ月、優先度の高い施作を効果検証まで伴走するのがミッションです。初回ヒアリング時に①新規コンテンツ作成②既存コンテンツ改善③LP・EC・コーポレイトサイトの制作・改善 でどの施策の優先度が高いのかヒアリングし、お客様のご要望に合った案を2~3案ご提案します。そして、決定した案で3カ月のスケジュールをお客様と一緒に組んで伴走するという流れです。

お仕事のどんなところに面白さや難しさを感じていらっしゃいますか?

一度に色んな種類の色んな分野の企業のマーケティング施策に携われる点がカスタマーサクセスの面白いところだと思います。ECサイト、B to B企業、B to C企業、大手企業、中小企業・・・。インハウスで1つのサイトのディレクターをやっていた時の10倍くらい情報が入ってくるようになりました。

一方で、私は内部のディレクターではないので外部からの支援が難しいなぁと思うときがあります。お客様の会社の内部の事情はかなり細かく聞かないと把握できないこともあるので、それぞれの企業の事情に合わせてサポートの方法を変えるのが難しいですね。グロースチームは最大30社くらい受け持ちのお客様がいるんですけど、短時間で頭を切り替えなければいけないので、かなり頭を使いますね。

お客様とのやりとりから学んだことはありますか?

カスタマーサクセスの1番大事なことはヒアリングです。初めのうちは特に。一度、お客様の事情をよくヒアリングせずに「これがいいですよー」と押し付けてしまい、お客様に「うちは、それを望んでない」と怒られてしまったことがありました。ヒアリングした上でお客様のご希望に合うサポートをしないといけなかったのに、私はその時、人を見ておらず、サイトばかり見ていたんですね、きっと。そのサイト改善案は、我ながら立派なものを作っただけに落ち込みました。この一件で「うちの会社が常々社員に言っている『現場』に足を運ぶ・『現物』を手に取る・『現実』をこの目で見るという『三現主義』って本当に大切なんだな」と痛感しましたね。それからは、すごくしっかりヒアリングをするようになり、お客様のニーズを汲み取りつつ、三歩先を見てもらえるようなサポートを心がけています。

お仕事のどんなところに価値を感じていらっしゃいますか?

日本からユーザー不在のまま作られた質の悪いオウンドメディアがなくなることに価値を見出しています。最近見かけることは少なくなりましたが、ダラダラ本文が書いてあったり、キーワードをただ大量に並べたり、他社の真似をして書いたりとか。そういう“ダメディア”をビシビシ指摘しています。

Faber Companyで働いている仲間はどんな人が多いですか?

入ってびっくりしたのが、コンテンツやSEOの業界エキスパートたちが普通に社内に歩いていることです。取締役の山田明裕や鈴木謙一、小川卓、シニアコンサルタントの白砂ゆき子。そしてソリューション本部SEO部部長代理の小丸広海など。インハウスのディレクター時代に彼らが書いたコンテンツや著書を読んで学んでいたので、一緒に働けることは感慨深いです。彼らに限らず、分野のプロが必ずいるので、分からないことは何でも相談できます。

あとは、目的意識がはっきりしている人が多いかもしれないですね。「この会社でこのスキルを得る」とか「独立したい」とか「SEOを学びたい」とか。そんな熱い想いを持った人が多いイメージがあります。

今後どんな仕事をしていきたいですか?また、Faber Companyは今後、どんな風になっていくと思いますか?

今後もマーケティング知識の範囲を広げていきたいです。今はコンテンツマーケティング中心ですが、イベントやPPC広告、SNSマーケティングなどを絡めた成果の出し方もどんどん学んでいきたいです。

会社もSEOを起点に色々なマーケティング手法でサポートできる環境が整った会社になっていくと思います。幅広い手法でよりお客様のニーズに寄り添った提案ができるよう、私も会社も成長していきたいです。

最後に就活生にメッセージをお願いします!

失敗してもいいので、チャレンジ精神旺盛な人をお待ちしています。皆さんが思う「失敗」って、実はそんなに失敗ではないことがほとんどなんですよ。多くはそこから、失敗以上の学びが得られます。ちょっとやそっとのことなら誰かがカバーしてくれますよ!失敗を回避して及第点を狙うタイプよりも、たまに失敗するけど、どんどんチャレンジしていくタイプの人がいいですね。全然先輩と思ってくれなくていいので、一緒に働く仲間として接してほしいです!

Interview/ 社員・インターン生の活躍
  • 取締役 CCO山田 明裕
  • 取締役 CRO副島 啓一
  • 営業部 部長月岡 克博
  • SEO部 部長代理小丸 広海
  • カスタマーサクセスチーム前田 絵理
  • 開発チーム
    UXデザイナー
    玉飼 真一
  • Faber Vietnam Co.,Ltd.
    General Manager
    Chief engineer
    Le Dinh Tuan
  • Developing team
    Engineer
    Nguyen Ngoc Hoang
  • 開発チーム
    エンジニア
    青柳 悠太
  • 開発チーム
    エンジニア
    金子 冴
  • マーケティング
    ディレクター
    岡本 洋佑
  • コンテンツ部
    コンテンツディレクター
    松本 千紘
  • IMC(Integrated Marketing Communication)部
    広報担当
    井田 奈穂
  • 2016年度新卒社員中本 俊一
  • 2016年度新卒社員片山 翔仁
  • SEOチーム
    九州佐賀支社リーダー
    江島 望
  • 取締役 CCO山田 明裕
  • 取締役 CRO副島 啓一
  • 営業部 部長月岡 克博
  • SEO部 部長代理小丸 広海
  • カスタマーサクセスチーム前田 絵理
  • 開発チーム
    UXデザイナー
    玉飼 真一
  • Faber Vietnam Co.,Ltd.
    General Manager
    Chief engineer
    Le Dinh Tuan
  • Developing team
    Engineer
    Nguyen Ngoc Hoang
  • 開発チーム
    エンジニア
    青柳 悠太
  • 開発チーム
    エンジニア
    金子 冴
  • マーケティング
    ディレクター
    岡本 洋佑
  • コンテンツ部
    コンテンツディレクター
    松本 千紘
  • IMC(Integrated Marketing Communication)部
    広報担当
    井田 奈穂
  • 2016年度新卒社員中本 俊一
  • 2016年度新卒社員片山 翔仁
  • SEOチーム
    九州佐賀支社リーダー
    江島 望
PAGE TOP