HOME  クレジットカード部  JCB CARD WJCB CARD Wのポイント還元率は本当にお得?人気のカードと比較

JCB CARD W
JCB CARD Wのポイント還元率は本当にお得?人気のカードと比較

JCB CARD Wのポイント還元率は本当にお得?人気のカードと比較

クレジットカードの最大の魅力は何と言ってもポイント還元です。

「ポイントがたくさん貯まったのに交換できるものに魅力がない」

そう思ったことありませんか?

ポイントがたくさん貯まっても使い道が限られていたらポイントを貯めた意味がないですよね。

JCB CARD Wならポイントが常に通常の二倍で貯まり、セブンイレブンやアマゾンで使えるポイントやマイルに交換もできるんです。

ポイントで賢くお買い物ができる方法から注意する点まで解明していきます!

JCB CARD Wのポイント還元率はお得!

JCB CARD Wのポイント還元率はお得!

JCB CARD Wのポイント還元率が本当にいいのかJCB一般カードとの比較、さらにJCB CARD Wと同じ若年層に人気の楽天カードや三井住友デビュープラスと比較しながら解説します。

JCB CARD Wはどんなカード?

まずは、JCB CARD Wの基本情報を簡単にご紹介します。

JCB CARD Wにはデザインが2種類あり、女性に嬉しい特典が満載のJCB CARD W Plus Lもあります。こちらの記事で詳しく紹介してあるので是非チェックしてみてください。

JCB CARD WJCB CARD W plus L
券面JCB CARD WJCBカードWPLUSL
加入条件
  • 18歳以上から39歳以下で、本人または配偶者に安定した収入がある方
  • 高校生を除く18歳以上から39歳以下の学生の方
    (※男性でもJCB CARD W plus L加入可能)
    (※40歳以降も年会費無料のまま継続可能)
年会費(初年度)無料
年会費(二年目以降)無料
ポイント還元率1%~10%
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険(最高2,000万円)
  • ショッピングガード保険(最高100万円)
付帯サービスセキュリティサポート
追加可能カード
  • ETCカード
  • QUICPay
  • 家族カード

年会費がずっと無料なのは嬉しいですね。

JCB CARD Wのポイント還元率をJCB一般カードと比較

結論から言うと、JCB CARD Wのポイント還元率はJCB一般カードと比べて常に2倍です。

その仕組みについて解説します。

JCBカードシリーズのポイントは「Oki Dokiポイント」と呼ばれています。

カード名ポイント付与の条件
1000円あたり
還元率
JCB CARD W2ポイント1.0%
JCB一般カード
JCBゴールド
JCBゴールド ザ・プレミア
JCBプラチナ
JCBザ・クラス
JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブ
1ポイント0.5%
JCB CARD EXTAGE
JCB GOLD EXTAGE
3ポイント(入会3か月間)
1.5ポイント(4か月目以降)
1.5%
0.75%

還元率とは使った金額に応じてどれほど金額が還元されるかの指標です。

ポイント還元率

JCB一般カードと比べるとJCB CARD Wの方が断然お得ですね!

JCB CARD Wのポイント還元率を他社の人気カードと比較

JCB CARDシリーズ内ではJCB CARD Wのポイント還元率が一番いいことがわかりましたが、楽天カードや三井住友デビュープラスと比べたらどうなのでしょうか?

結論から言うと、条件によりますがJCB CARD Wが最もポイントの還元率が高いです。

カード名
(貯まるポイント)
最小ポイント付与単位
最大ポイント付与単位
最小還元率
最大還元率
JCB CARD W
(Oki Dokiポイント)
・1000円で2ポイント
1000円で20ポイント
(スタバ利用)
・1%
・10%
楽天カード
(楽天スーパーポイント)
・100円で1ポイント
・100円で3ポイント
(楽天市場利用)
・1%
・3%
三井住友デビュープラス
(Vポイント)
・200円で2ポイント
・200円で5ポイント
(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでのご利用)
・1%
・6%

VポイントもOki Dokiポイント同様1ポイント=5円です。

ポイントの還元率でみてみるとどのカードも1%~還元されますが、JCB CARD Wは最大で10%も還元してくれるんです!

JCB CARD WならOki Dokiポイント還元率が最大20倍!

JCB CARD W

ではここからはOki Dokiポイントの貯め方とポイントが20倍になる方法を解説します。

Oki Dokiポイントはどこでどれくらい貯まる?

Oki Dokiポイントは普段の買い物からネットショッピングまで幅広く貯めることができます。

代表的な利用場所がこちら

利用場所ポイント付与量
(1000円単位)
ポイント還元率
国内一般加盟店2ポイント1%
海外一般加盟店4ポイント2%
楽天市場2ポイント1%
Amazon6ポイント3%
セブンイレブン6ポイント3%
高島屋6ポイント3%
スターバックスコーヒー20ポイント10%

これらはMyJチェックへの登録やOki Dokiランド経由で得られるポイントの還元率である場合があるので事前に注意が必要です。

事前の条件についてはこちらを参照してください。

JCB CARD W入会キャンペーンでポイントが4倍!?

今なら新規入会者限定で3か月間ポイントが4倍になるお得なキャンペーンを実施しております。

詳しい仕組みは以下の図の通りです。

JCB CARD W入会キャンペーンでポイントが4倍

5/31までに新規カードに入会した方限定のキャンペーンなので入会を迷っている方はぜひこの機会に!

JCB CARD W

JCBw キャプチャ

ボタン

JCBw ポイント

スターバックスカードにJCB CARD Wでチャージしたらポイント20倍!

JCBカードシリーズではスターバックスカードにチャージをしたらOki Dokiポイントが10倍になります。

JCB一般カードなら通常1000円で1ポイントのところ10ポイント。

しかし、JCB CARD WからチャージするとOki Dokiポイントが20倍になるんです!

JCB CARD Wなら1000円チャージしたらポイントが20ポイントも!

注意としては以下の2点あります。

  • 利用前にキャンペーン登録が必要
  • スターバックスカードにオンラインの入金が必要
  • 一回で1000円以上のチャージが必要

スターバックスでコーヒーを一杯飲んでも300円以上なので1000円だと2~3回分ですね。

それで100円分還元されるのでスターバックスを頻繁に利用される方なら断然お得なのではないでしょうか?

JCB CARD Wのポイントはここで使える

JCB CARD Wのポイントはここで使える

ここまでJCB CARD Wではどれだけお得にポイントが貯まるか見てきましたが、ポイントの使い道が魅力的でなかったら意味がないですよね。

ここからは楽天ポイント、Vポイントと比較しながらOki Dokiポイントがどこで使えるのか解説します。

楽天ポイントの使い道

まずはキャンペーンも豊富でポイントが貯まりやすいことで人気の楽天カードですが、使い道はどのくらいあるのでしょうか?

代表的な使い道としては以下の通りです。

  • 楽天市場をはじめ楽天サービスの支払い
  • 楽天ポイントが使える店(マクドナルド、ミスタードーナッツなど)での支払い
  • マイル交換

使えるお店はこちらから確認できます。

楽天ポイントで支払いができるお店は意外にも多いです。さらに、飲食店やドラグストアなど種類も豊富です。

また、ポイントに有効期限がないことが魅力です。

デメリットとしては以下が挙げられます。

  • 楽天市場での買い物以外だとポイントの還元率は1%
  • 楽天の提携店しか使えず、ほかのポイントに交換できない(マイル以外)

楽天市場でたくさん頻繁にお買い物をする人にとっては、店舗や期間によってはポイントが貯まりやすく、そして使えるのでお得かもしれません。

Vポイントの使い道

三井住友デビュープラスを使って貯まるVポイント。

代表的な使い道は以下の通りです。

  • 他ポイント(楽天ポイント、dポイント、Pontaポイントなど)と交換
  • Amazonギフト券にチャージ
  • 商品券に交換
  • 電子マネーに利用(iD、楽天Edyチャージなど)
  • キャッシュバック
  • スターバックスカードにチャージ
  • マイル交換

先ほどの楽天スーパーポイントに比べると豊富ですね。

デメリットとしては三井住友デビュープラスの場合、ポイントの有効期限が2年間であること。

あまりカードを使わない人にとってはポイントの有効期限は少し気になるところ。

使い道の詳細はこちらから確認できます。

Oki Dokiポイントの使い道

Oki Dokiポイントの代表的な使い道は以下の通りです。

  • 他ポイント交換(楽天ポイント、dポイント、Tポイントなど)
  • Amazonでのお買い物
  • iTunesギフトコード
  • 商品券に交換
  • 楽天Edyチャージ
  • キャッシュバック
  • スターバックスカードにチャージ
  • マイル交換

こちらもVポイント同様使い道は豊富です。

また、ポイントに有効期限があります。

JCB CARD Wなら獲得月から二年間になりますのでこちらも注意したいところですね。

JCB CARD Wのポイント交換、利用の注意点

JCB CARD Wのポイント交換

そのほかにもOki Dokiポイントを使うにあたって注意点があるため解説していきます。

JCB CARD Wポイント還元率の落とし穴

ここまででJCB CARD Wのポイント還元率がJCB一般カードよりも、他社の人気カードよりも高いこと、さらに使い道が豊富であることも明らかになりました。

しかし、ポイントの使い道が豊富であるといっても、場合によっては還元率が悪くなってしまうことがあります。

例えば、JCB CARD Wを使って街中で1000円のお買いものをしたとします。

例えば

このポイントを使ってAmazonでお買いものをするとします。

Oki Dokiポイントのパートナーポイントプログラムでは1ポイント=3.5円として利用することができます。

1ポイント=3.5円

つまりもともと10円相当だった2ポイントがAmazonでのお買い物に使うとすると、7円の価値に下がってしまうのです。

したがってもともと還元率が1.0%だったのに0.7%に減ってしまうことになります。

これがポイント還元率の落とし穴です。

前項で紹介した通り、Oki Dokiポイントは使い道が豊富であることが魅力の一つです。

しかし、ポイントの使用先によっては還元率がこのように減ってしまうことがあります。

ここで注意したいのは、先ほど使い道が豊富で紹介したVポイントも同様の落とし穴があります。これについて詳しくはこちらの記事を参照ください。

使い道の豊富さの反面、こういったデメリットがあることも念頭に置いておきましょう。

ポイントの計算方法やおススメの使い方についてはこちらの記事で解説しております。

ポイントが利用できる単位

Oki Dokiポイント利用にあたって注意したいのが、ポイントが利用できる単位。

1ポイントから利用できる場合とまとめて(100ポイントからなど)利用できる場合があります。

例えば、還元率を維持してポイントを使いたい場合。

使い道としてはnanacoポイントへの移行が代表的なものです。

しかし、この場合、200ポイントからしか使うことができません。

つまり、Oki Dokiポイントの有効期限が迫っている時、200ポイント貯まっていなかったら還元率を維持したまま使うことができないのです、

こういう場合には還元率を落として1ポイント単位から使う、という方法があります。

先ほどのパートナーポイントプログラムを利用してAmazonでのお買い物です。

こちらなら1ポイント=3.5円で使うことができ、1ポイント単位で使うことができるのです。

還元率は落ちてしまいますが、ポイントの有効期限が迫っている場合はこの方法を使うことがおススメです。

パートナーポイントプログラムについての詳細はこちらから確認できます。

JCB CARD Wのポイントの有効期限

Oki Dokiポイントには有効期限が存在しますが、カードの種類によって異なります。

JCB CARD Wではポイント獲得月から2年後の同月の15日まで有効です。

その間に利用しないと失効してしまうので注意しましょう。

ポイントの合算方法

ここからは勘違いしやすいポイント付与の合算について説明します。

Oki Dokiポイントは1000円単位でのポイント付与ですが、一度のお買い物で1000円以上買わないとポイントが付かない、なんてことはありません!

月合算のため、月での合計金額によってポイント数が決められます。

例えば以下の金額でお買い物をしたとします。

  • 3/18に500円のお買い物
  • 3/27に1300円のお買い物
  • 3/31に1200円のお買い物

使った金額の月合計は2000円なので4pt付与されます。

このような仕組みだと毎回金額を気にせずお買い物ができますね。

まとめ:JCB CARD Wのポイント還元率は賢く使えばお得!

JCB CARD W、楽天カード、三井住友デビュープラスの三つをメリット、デメリットに基づいて比較してみました。

JCB CARD W楽天カード三井住友デビュープラス
年会費
無料

無料

無料
ポイント
還元率*

1%~10%

1%~3%

1%~6%
ポイント
使い道

多種多様

多種多様だが
楽天提携先のみ

多種多様
ポイント
レート

還元率が悪くなることも

還元率そのまま
1ptから使える

還元率が悪くなることも
ポイント
有効期限

2年間

なし

2年間

*ポイント還元率は期間限定キャンペーンを除く

JCB CARD Wのポイント還元率のメリット

  • ポイントの貯まりやすさは他と比べても優秀
  • 使い道も豊富

JCB CARD Wのポイント還元率のデメリット

  • 場合によっては損することも
  • 期限がある

いかがでしょうか。このようにJCB CARD Wのポイント還元率がかなり高いことは明らかでしたが、気を付けなければいけない点も多くありましたね。

しかし、年会費無料のカードとしては海外保険が付いていたり、安心のセキュリティサポートもあるので、海外によく行ったり大きい買い物をする予定のある人にはお得なカードだといえます。

海外保険やセキュリティサポートについてはこちらの記事に書いておりますので是非チェックしてみてください。

JCB CARD W

JCBw キャプチャ

ボタン

JCBw ポイント