HOME  クレジットカード部  三井住友カード三井住友カードと楽天カード比較~2大定番クレジットカードを解剖

三井住友カード
三井住友カードと楽天カード比較~2大定番クレジットカードを解剖

この記事は、三井住友カードと楽天カード、どちらに申し込もうか迷っている人に向けて書きました。

「三井住友カードと楽天カード、どっちがお得なの?
「それぞれの特徴が知りたい!」

すごいカードが2つのカードを徹底比較しました。

タイプ別におすすめを紹介します。
※注意※

三井住友カード、楽天カードともに多種多様なカードの種類が存在します。今回は、最もベーシックな三井住友カードと楽天カード(一般)を比較します。

他の三井住友カードについて詳しく知りたい方は「三井住友カードは持つべき!今さら聞けない三井住友カードの魅力とは?」をご覧ください。
他の楽天カードについて詳しく知りたい方は「楽天カードの種類はどれがおすすめ?初めてなら一般カードでOK!」をご覧ください。

三井住友カードと楽天カードどっちがおすすめ?一覧表

結論から言いますと、どっちのクレジットカードがおすすめかは、利用する人が何を求めているのかによって変わります。

すごいカードの見解は下記の通りです。

こんな人におすすめ!
三井住友カード楽天カード
  • 補償内容を重視する人
  • ステータス性、カッコ良さを求める人
  • ポイント還元を重視、お得に利用したい
  • 国際ブランドを選びたい人

なぜこのように結論づけたのか、以下で詳しく解説していきます。

三井住友カード

三井住友カード メイン

三井住友カード 年会費

ボタン

三井住友カード ポイント

楽天カード

楽天 キャプチャ

ボタン

楽天カード ポイント

三井住友カードvs楽天カード1回戦【お得なのは楽天】

お得なのはどっち?
三井住友カード楽天カード
LOSEWIN

三井住友カードと楽天カードで比較すると、お得なのは楽天カードです。

理由は、以下の2つです。

  • 楽天カードの年会費が永年無料だから
  • 楽天カードの方がポイント還元率が高い


楽天カードの年会費は永年無料

楽天カードは年会費が常に無料です。

対して、三井住友カードの年会費は1,250円+税です。

三井住友カードの年会費については、WEBで申し込んだ場合、初年度は無料ですが、2年目以降に発生しますので、楽天カードのほうがお得だと言えます。

楽天カードのポイント還元率が非常に高い

お買い物の際のポイント還元率も、楽天カードのほうが高いです。

ポイント還元率
三井住友カード楽天カード
0.5%1.0~3.0%

一番低い還元率を比較しても、楽天カードのほうがお得です。

楽天カードの還元率が上がる理由

また、使い方次第で楽天カードのポイント還元率をさらに上げることができます。

例えば、楽天カードをオンラインの楽天市場で利用した際、以下のようにポイント還元率が3%に跳ね上がります。

他にもポイント2倍期間などのキャンペーンを積極的に行っていますので、「気がついたらポイントがかなり貯まっていた」という人も多いです。

ポイントが使える範囲も楽天のほうが広い

三井住友カードの場合、還元されたポイントは主に、指定された景品に使われます。

一方、楽天カードで貯まったポイントは、楽天市場でどんな商品にも使えます。

以上のことから、「高いポイント還元率で、よりお得に買い物をしたい人」にとって、楽天カードがおすすめです。

三井住友カードvs楽天カード2回戦【保険なら三井住友】

保険が充実しているのはどっち?
三井住友カード楽天カード
WINLOSE

保険の充実度なら三井住友カードに軍配が上がります。


三井住友カードのほうが保険サービスは多い

三井住友カードは、「お買物安心保険」「海外旅行傷害保険」という2つの保険サービスを付帯しています。

「お買物安心保険」は、ショッピングをした際に何らかのトラブルがあった場合、100万円までの範囲で補償してくれる保険です。

「海外旅行傷害保険」は、海外旅行中に何らかの事故などに巻き込まれた際、最高2,000万円の補償をしてくれる保険です。

楽天カードは「海外旅行傷害保険」のみです。
ちなみに、最高額は同じく2,000万円です。

以上から、「充実した保険内容で、安心して買い物をしたい人」にとっては、三井住友カードがおすすめです。

三井住友カードvs楽天カード3回戦【便利なのは楽天】

便利なのはどっち?
三井住友カード楽天カード
LOSEWIN

利便性を比較すると、楽天カードに軍配が上がります。


楽天カードは利用したいブランドを選べる

楽天カードを利用する際、以下の中から国際ブランドを選べます。

  • VISA
  • Mastercard
  • AMEX
  • JCB

三井住友カードはVISAのみです。
(※三井住友カード自体はMastercardも選択できます。)

もし他のクレジットカードをすでに持っているなら、ブランドを選べる楽天カードのほうが便利ですよね。

(例:すでにVISAを持っているなら楽天カードのMastercardを選ぶ、など)

楽天ペイと連携してスマホ1つで買い物ができる

楽天カードは、スマホのキャッシュレス決済アプリ「楽天ペイ」と連携すると、さらに便利に買い物ができます。

楽天ペイの利用方法の一つに、「クレジットカードを登録してスマホで支払う」があります。

スマホにクレジットカードを登録することで、お店でカードを出さなくてもスマホ1つで買い物ができます。

また、楽天ペイと楽天カードを連携すると、ポイント還元率が5%に上がるのでお得ですよね。

以上のことから、「どこでも便利に買い物をしたい人」には楽天カードがおすすめだと言えます。

三井住友カードvs楽天カード4回戦【イメージがいいのは三井住友】

イメージがいいのはどっち?
三井住友カード楽天カード
WINLOSE

イメージ・ビジュアル面では、三井住友カードのほうが良い評価を受けています


三井住友カードのデザインがおしゃれ

三井住友カードが選ばれる理由として多いのが、「カードデザインがおしゃれ」です。

上部にパルテノン神殿の描かれていて、おしゃれかつ人に見せても恥ずかしくありません

一方で、楽天カードは非常にシンプルなデザインをしています。

また、楽天に対して「安くてダサい」というイメージを持っている人もいます。

カードの見た目やイメージを重視する人にとっては、若干物足りないでしょう。

安心・信頼のSMBCグループ

三井住友カードはその名の通り、三井住友カード株式会社が発行しています。

楽天カードと比べると、会社の歴史も長く、伝統もあります。

そういった点からも、三井住友カードは楽天カードよりも「安心感」があります

発行会社の基本情報は以下のとおりです。

会社名三井住友カード株式会社
本社東京都港区海岸1丁目2番20号
(汐留ビルディング)
設立1967年(昭和42年)12月26日
代表者代表取締役社長 大西幸彦
資本金340億3千円(2019年3月末日現在)
従業員数2,546名(2019年3月末日現在)

もしあなたが学生なら…三井住友カードデビュープラスがおすすめ!

三井住友カードと楽天カードで悩んでいる人の中には、学生の人もいるでしょう。

学生の人には、三井住友カードでも楽天カードでもなく、三井住友カードデビュープラスをおすすめします!

18~25歳の人が対象ですので、大学院生も利用できますよ。


(デビュープラスのアフィリンク)

三井住友カードデビュープラスは年会費が無料

三井住友カードデビュープラスは、三井住友カードと同じく、初年度では年会費が無料です。

次年度以降は1,250円+税がかかりますが、1年間で1回利用するだけで、その年の年会費が無料になります。

三井住友カードよりもお得なポイント還元率

三井住友カードデビュープラスと、三井住友カードのサービス内容に大きな違いはありません。

しかし、三井住友カードデビュープラスはポイント還元率が2倍になっており、三井住友カードよりもお得に買い物ができます。

海外旅行傷害保険がないのがデメリットですが、海外に行く予定のない人にとっては大した問題ではありません。

満26歳以降で自動的に三井住友カードプライムゴールドへ

満26歳以降になれば、三井住友カードデビュープラスは自動的に三井住友カードプライムゴールドに切り替わります。

見た目的に高級感が出るだけでなく、旅行保険などのサービスが非常に充実したものになります。

保険内容の違い
カード名三井住友カードデビュープラス三井住友カードプライムゴールド
お買物
安心保険
最高100万円最高300万円
海外旅行
傷害保険
なし最高5,000万円

空港ラウンジも無料で利用できますので、セレブな気分を味わえますね。

将来的に考えれば、学生の皆さんには三井住友カードデビュープラスがおすすめだと言えます。

三井住友カードデビュープラス

三井住友カードデビュープラス キャプチャ

三井住友カードデビュープラス 年会費

ボタン

三井住友カードデビュープラス ポイント

特徴を理解して自分に合ったクレジットカードを選ぼう

三井住友カードと楽天カードを比較してきましたが、結果はそれぞれ2勝2敗でした。

したがって「絶対にこっちがいい!」というのはありません。

利用する人が何を重要視しているのかによって、どっちがいいかは変わります。

冒頭で示した、「こんな人におすすめ!」の表をおさらいしましょう。

こんな人におすすめ!
三井住友カード楽天カード
  • 補償内容を重視する人
  • ステータス性、カッコ良さを求める人
  • ポイント還元を重視、お得に利用したい
  • 国際ブランドを選びたい人

三井住友カード

三井住友カード メイン

三井住友カード 年会費

ボタン

三井住友カード ポイント

楽天カード

楽天 キャプチャ

ボタン

楽天カード ポイント

監 修

小河 俊紀

    1972年富山大学経済学部経済学科卒業。(株)日本クレジットビューロー(現ジェーシービ)入社。カード基幹業務全般に従事。総務部調査役。1990年ヤマハ(株)入社。製造・卸・小売業における顧客囲い込み戦略推進。2008年に経営コンサルCard Seekを創業。現在に至る。すごいカードにて「マネーの未来」を連載

詳細プロフィール