MENU

【0円プランも登場!】ローカルミエルカ、初のタクシーCMの配信を開始 ~複数店舗のGMBをまとめて管理。Web集客の分析と改善も~ | 株式会社Faber Company(ファベル カンパニー)

  1. 【0円プランも登場!】ローカルミエルカ、初のタクシーCMの配信を開始 ~複数店舗のGMBをまとめて管理。Web集客の分析と改善も~
NEWS/INFO

【0円プランも登場!】ローカルミエルカ、初のタクシーCMの配信を開始 ~複数店舗のGMBをまとめて管理。Web集客の分析と改善も~

約1,700社のWebマーケティングを支援中の株式会社Faber Company(ファベルカンパニー/本社:東京都港区、代表取締役:稲次正樹・古澤暢央)は2021年10月18日より、チェーン店向けデジタルマーケティング支援ツール「ローカルミエルカ」において、タクシーCMの放送を開始いたします。

 

新CMの趣旨やストーリーについて

ローカルミエルカは、ローカルSEOに必要な機能(店舗情報の一括管理・全店舗のアクセスデータ解析・検索順位管理など)を備えるチェーン店向けデジタルマーケティング支援ツールです。複数店舗におけるGoogleマイビジネス(GMB)の運用コストを下げ、より集客施策にリソースを投下することができます。さらにレポーティングの効率化にも貢献できるので、ローカルSEO施策の効果検証をしながら集客力を高めていくことも可能です。

※0円から始められるプランも新登場!豊富な機能や料金プランをご用意しております。「ローカルミエルカ」詳細はコチラ:https://local-mieruca.com/

 

スマートフォンの普及に伴い、ユーザーの検索行動は大きく変化しました。その代表的な例が、マップアプリを使ったお店探しです。「神谷町 ラーメン」などエリアを指定したお店探しだけでなく、「近くの●●」といった現在地付近のお店を探すニーズも増加傾向にあります。これからもユーザーがマップアプリやソーシャルメディアを通してお店と接触する機会はますます増えていくでしょう。

企業サイドとしては、マップアプリやソーシャルメディアなど自社サイト以外のプラットフォームが増加し、全てのプラットフォームで店舗情報を適切に管理することが難しくなってきています。営業時間やクチコミ対応などが適切に管理運用されていないと、ユーザーの信頼を損ない、来店機会を失うだけでなく、レピュテーションリスクなど様々なデメリットが生じます。これは今回のストーリーに登場する飲食店に限らず、アパレル・美容室・学習塾…など実店舗を持つ他の業種でも同じです。CMでは情報が適切に管理されていないことでユーザーに生まれる負を分かりやすく表現し、店舗情報の適切な管理の重要性をお伝えしています。

 

■新CMストーリー

マップアプリの情報を頼りに、とある飲食店にやってきた赤鬼と青鬼。
「ここのピザ、鬼うまらしいんよ」と期待して来店するも、まさかの営業時間外⁉
マップ内の店舗情報が間違っていたことが原因で、思わず2人からは「わざわざ来たのに」と不満の声が上がるというストーリーです。

 

■新CM概要

放送開始日:2021年10月18日(月)~
放送地域 :東京都内のタクシー
新CM URL :https://youtu.be/BiYqjWbHopw

 

出演者紹介

店長役:鬼塚俊秀
<プロフィール>
1982年6月12日生まれ、鹿児島県出身。レディバード所属。
これまで多数のテレビ番組や映画、CMなどに出演し、活躍している俳優。
「仮面ライダー龍騎」(テレビ朝日系)、「歴史秘話ヒストリア」(NHK)などのテレビ番組だけでなく、「青の写真」(主演)、「カイジファイナルゲーム」などの映画にも出演。

青鬼役:保崎麗
<プロフィール>
1998年10月19日生まれ、東京都出身。オスカープロモーション所属。
光文社 「ミスFLASH2018」グランプリ受賞。テレビやCM、雑誌などで幅広く活躍しており、「ロンドンハーツ」「テレビ千鳥」(テレビ朝日系)、「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」(テレビ東京系)などに出演。

赤鬼役:松本健太
<プロフィール>
1996年10月4日生まれ、兵庫県出身。オスカープロモーション所属。
オスカープロモーション初の男性エンターテインメント集団『男劇団 青山表参道X』のメンバーで活動後、舞台だけでなく、浜田省吾「DANCE」のMVに出演するなどマルチに活躍中。

 

ローカルミエルカとは?

チェーン店舗ブランド様向けに、Googleマイビジネスを中心とした店舗情報の一元管理と消費者が店舗情報を検索したときに検索画面に店舗情報を上位表示させるためのローカルSEOを支援するマーケティングツールです。
Googleマイビジネスなどの店舗情報の一括登録・編集や商圏におけるSEO管理や順位モニタリングはもちろん、レビュー獲得を促進する機能や獲得したレビューを自社サイトに表示させる機能を有しています。
また、国内2名しかいない「Googleマイビジネス プラチナプロダクトエキスパート」(2021年5月時点)である伊藤亜津佐(いとう あづさ)氏が、ローカルSEOを推進していくための顧問(Local Search Advocate)に就任しており、店舗ビジネスに携わる事業者様を力強くサポートしてまいります。

 

ローカルミエルカ 機能概要

1. 複数店舗のGoogleマイビジネスの一元管理と店舗連携
複数店舗の営業時間、メニュー、サービス、写真の登録・編集できます。また、店舗全体がどの程度消費者からアクセスされているかをレポートします。また、店舗名、営業時間、住所をGoogleマイビジネスと店舗ページで連携。一度の更新で消費者の目に届く全てのサイトで情報が更新されます。

2. Appleマップ、フェイスブック、インスタグラムへの店舗情報反映
GoogleマップだけでなくAppleマップ、フェイスブック、インスタグラム、Bingマップへ店舗情報を反映させることができます。

3. システム連携・ブログ連携・サイト連携
ブランドが社内で構築している基幹システムから店舗情報を自動でデータ連携し、店舗ページ・Googleマイビジネスへ反映させることが可能です。また、公式ブログとGoogleマイビジネスを連携させて、ブログでの発信コンテンツをGoogleマイビジネスへ自動投稿することができます。

4. Googleマップでの検索順位の計測
指定したキーワードのGoogleマップにおける検索順位を計測します。全店舗の順位推移を一覧で確認、複数のエリアを設定することができます。

5. Googleマイビジネスでの最新情報の一括配信と店舗情報の改ざん防止機能
選択した店舗に最新情報を一斉配信、予約配信することができます。また、消費者からの店舗情報の変更をモニタリング、ブロックすることができます。

6. 消費者へのアンケート・口コミ獲得機能
具体的な感想が含まれた口コミを獲得するためのアンケート+口コミ依頼の機能があります。

 

株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)とは

「日本の職人技と先端テクノロジーの融合」をコンセプトに、企業のWebマーケティングを支援。2005年の創業以来、クライアント企業のSEO施策、コンテンツ制作などの事業を展開。2013年からSEOプラットフォーム「ミエルカ」の自社開発を開始し、2015年リリース。国立大学法人豊橋技術科学大学との共同研究を皮切りに、明治大学などとも産学連携でWebマーケティング分野への人工知能の応用研究に力を注いでいる。
会社名  : 株式会社Faber Company
所在地  : 〒105-6923 東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー23F(受付)
代表取締役: 稲次正樹、古澤暢央
資本金  : 1億円
設立   : 2005年10月24日
事業内容 : MIERUCA(ミエルカ)事業、コンサルティング事業、メディア事業、ミエルカコネクト(DX人材紹介)事業、DEKIRUCA(オーダーメイドDX研修事業)事業
公式サイト: https://www.fabercompany.co.jp/

 

本リリースに関するお問い合わせ 
株式会社Faber Company 
広報担当:志賀 
TEL: 050-3645-7921
MAIL: pr@fabercompany.co.jp


PAGE TOP